代表挨拶

モノづくりの鼓動が、
日常に幸せを
重ねていく。

独立のカッコよさに憧れて
本気のビジネスにのめり込んだ

初めて起業したのは学生時代。
あのころのワクワクした気持ちを思い出し、
社会人になってから副業で通販ビジネスを始めました。
間もなく、同じ会社の先輩がお店をオープンさせたことを知ります。
独立開店の夢を叶えた彼の姿がやけに眩しくて、
自分のビジネスがほんの少し、恥ずかしく感じたことを忘れません。
もっとやれるはず。事業を大きくしたい。純粋にそう思いました。
この日をきっかけに、通販ビジネスに集中して取り組むことになります。
本気になれば、世界は変わるもの。
副業がやがて軌道に乗り、半年後には念願の独立を果たしました。
本業に変わった瞬間でした。

激しい競争に打ち勝つ
ビジネスモデルで利益体質を叶えた

ひなたの販路はECモールが中心です。
ECは運営元の大小に関わらず同じ条件下で戦えるのが利点ですが、
価格やレビューで比較検討されやすい分、競争は激化しがちです。
資本に限りがある私たちが大手と同じ仕組みでは採算が取れないのは明白。
そこで、徹底した工程集約と原価コストの削減、物流コストの最適化、
改善の繰り返しで利益体質を強化していきました。
商品戦略も一役買っています。
商品開発では市場の動きや相場に注意深く目を向け、ニーズに応えるのが基本スタイル。
一方で、「目を引くデザイン」「ありそうでなかった機能」を模索し、
独自性を加えることにこだわっています。
商品価値を決める「デザイン」「機能」「価格」などのバランスも考慮しています。
主力ブランド「BARIOUS」はそうして誕生し、
会社に大きく貢献するブランドへと成長を遂げています。

Win-Winの関係構築が、
ビジネス成功への道

かつて、身の丈以上の挑戦により大きな損失を生んだことがあります。
事業継続の意思を失いかけましたが、一度の失敗で諦めることはできません。
ビジネスは目標を達成し継続させてこそ意味があります。
その反面、自社の利益だけを追求していては立ち行かないのがビジネスです。
取引先様とは対等な関係を重んじ、よきパートナーであること。
お客様には価値ある商品サービスの提供をお約束すること。
従業員には働きやすい環境を整備し、利益を還元すること。
Win-Winの関係を築くことがビジネスの成功につながると確信しています。
私たちの事業で、お客様とステークホルダーを幸せにできるよう、
未来を見据えて最善を尽くしていきます。

株式会社ひなた 代表取締役

向井 笙吾

会社概要

商号 株式会社ひなた
代表 代表取締役 向井 笙吾
事業内容 小売業、卸売業、メーカー業
設立 2018年11月7日
所在地 【本社】〒572-0827 大阪府寝屋川市萱島本町4-13
【石津倉庫】〒572-0024 大阪府寝屋川市石津南町8-8
TEL 072-812-5341(代表)
FAX 072-812-5342(代表)
資本金 1,000,000円
企業コード 085026091
古物商許可 大阪府公安委員会 第622270195566号
顧問 TMI総合法律事務所、前田税理士事務所
お取引企業様 アマゾンジャパン合同会社、イーベイジャパン合同会社、auコマース&ライフ株式会社、ヤフー株式会社、
ヤマト運輸株式会社、京都信用金庫(※順不同)

アクセス

本社

〒572-0827 大阪府寝屋川市萱島本町4-13

Google Map

京阪本線「萱島駅」東口2番出口から徒歩3分

石津倉庫

〒572-0024 大阪府寝屋川市石津南町8-8

Google Map

京阪本線「寝屋川市駅」1番出口から徒歩17分 国道170号線を音羽町北交差点より西へ200m

SDGsの取り組み

SDGsが掲げる目標達成に向け、下記のとおり宣言いたします

SDGsとは、「持続可能な開発目標 」(Sustainable Development Goals)の略称です。
「誰一人取り残されない」世界の実現にむけ、2030年までに達成すべき17の目標と、169のターゲットが定められています。

『100%の満足』
想いをカタチにする通販会社

顔の見えない通販だからこそ、お客さま目線を追求した製品の提供に取り組んでまいります。

主な取組

  • Apple watchの長寿命化に貢献する『BARIGUARD3』の販売
  • 機能性に優れ、耐久性が高く、環境にも配慮した製品の販売
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 12 つくる責任、つかう責任

働きやすい職場環境づくり

すべての従業員が能力を最大限発揮できる、働きがいのある職場環境づくりに取り組んでまいります。

主な取組

  • 性別を問わない採用の実施
  • 短縮勤務やフレックス勤務など柔軟な勤務形態の整備
  • 一対一による研修の実施など積極的な人材育成の実施
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も

環境配慮経営

豊かな自然を守るため、いま私たちにできる、身近な環境保全活動から取り組んでまいります。

主な取組

  • 給与明細の電子化などペーパーレスの推進
  • LED照明への切り替え
  • 電力使用料の削減に向けた意識の醸成
  • 7 エネルギーをみんなに、そしてクリーンに
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任、つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を